事前設定12:楽天ペイ シッピーノ稼働前の注意事項

――――――――――――――――――――――――――
フルオート運用ご希望の方に必要な設定案内となります。
――――――――――――――――――――――――――

前提としまして、ご理解頂きたい楽天ペイ仕様がございます。
出荷完了したものが「発送待ち」から「処理済」に移るのは翌日となります。
(詳細は 楽天ペイ受注が処理済になるタイミング をご参照ください。)

次に、シッピーノ仕様のご案内ですが、
楽天ペイ初期設定状態で接続すると「発送待ち」にある受注を全て取り込みます。
(詳細は 楽天ペイ基本説明 の冒頭ご案内をご参照ください。)

その為、稼働前に出荷まで進んだ受注であっても「発送待ち」にあれば対象として取り込んでしまいます。
(2重出荷の原因となってしまいます)

 

【回避方法】

 シッピーノ稼働タイミングにおいて、
 自社出荷対応された受注が「発送待ち」に残っている場合は、
 RMS上で「処理済」に自動遷移されるまでの間、サブステータスIDの設定をお願いいたします。

 

【設定頂きたいサブステータスID】

新規取込対象サブステータスIDを作成、シッピーノ上に設定頂く事で、
設定されたサブステータスIDに入ったものだけをシッピーノに取り込む運用に切り替わります。
この機能を応用することで、自社出荷対応された受注をシッピーノに取り込ませないように出来ます。

サブステータスの設定 をご参照頂き、ご設定をお願いいたします。

 

【自社出荷分が全て処理済に移ったら・・・】

新規取込対象サブステータスIDをシッピーノ上から削除頂きますようお願いいたします。
その後は「発送待ち」に入った受注を自動的にシッピーノへ取り込んでまいります。(フルオート運用)