在庫数が合わない現象について

ネクストエンジンとシッピーノを連携している際にご確認下さい。

シッピーノが連携先倉庫在庫数をネクストエンジンに反映しているにも関わらず、
実際の在庫数とネクストエンジン内在庫数が合わない現象がございます。

シッピーノとしては在庫同期の挙動に不備は見当たらないのに、
在庫数が数個合わない場合は以下の可能性がございます。

パターン1:
「新規受付や確認待ちに伝票が留まり続けている」

ネクストエンジンの仕様として新規受付に入った伝票に対して、
在庫が引きあたります。

従って、シッピーノで正常に同期をかけていても在庫が合わない状態が継続されてしまいます。
思い当たる場合は是非一度、各ステータス内のお見直しをお願い致します。

パターン2:
「倉庫在庫は0の状態で伝票がキャンセルになり、引当が外れてフリー在庫に戻る」

シッピーノが在庫同期する際に倉庫在庫数が0だった場合、
ネクストエンジン内フリー在庫数を0にします。

シッピーノ在庫同期の基本仕様はこちら

その状態で引当に入っていた伝票がキャンセルとなり、フリー在庫に引当数が戻ります。
各モールやカートへはフリー在庫数が反映され販売可能となりますが、
シッピーノは物流倉庫側で在庫数に変動がない限り同期をかけませんので、
売り越しが発生してしまいます。

倉庫在庫が0の際に受注キャンセルとなり伝票の処理をする際は、
フリー在庫を0に手直しする作業も併せてお願い致します。

引当に関する詳しい仕様については、ネクストエンジンへお問合せ下さい。