AmazonMWS開発者権限には有効期限があります

シッピーノはAPIを使用してユーザー様のAmazonアカウントに対し出荷依頼をしています。

ユーザー様のAmazonアカウント内にて「MWS開発者権限」を与えて頂いていただいていることでシッピーノは出荷依頼を出せますが、
「MWS開発者権限」には有効期限があります。

有効期限が切れると、出荷依頼が出来ません。
API連携が出来ていないので在庫同期も出来ません。

【開発者権限の有効期限が近づいた時】
Amazonより通知メールが届きますので、有効期限の更新をして下さい。

・MWS開発者権限有効期限の更新方法
セラーセントラルにサインイン>設定>ユーザー権限をクリック
AmazonMWS開発者権限内の「開発者ID:5259-6479-4073」のアクション欄を確認
「アクセス権の承認」をクリックして下さい。

【開発者権限の有効期限が切れてしまった時】
有効期限が切れた後の受注以降、シッピーノからの出荷依頼は失敗します。
※不明のエラーと表示されます。
出荷依頼エラー(不明のエラー)

・セラーセントラルにサインイン>設定>ユーザー権限をクリック
AmazonMWS開発者権限内の「開発者ID:5259-6479-4073」のアクション欄を確認
「アクセス権の復元」をクリックして下さい。

【開発者権限が無効の状態になった時(権限の削除等)】
権限を復元して下さい。

・セラーセントラルにサインイン>設定>ユーザー権限をクリック
AmazonMWS開発者権限内の「開発者ID:5259-6479-4073」のアクション欄を確認
「アクセス権の復元」をクリックして下さい。