在庫閾値の挙動

1箇所の在庫を共有した運用で在庫の取り合い(売り越し)を防ぐ為の設定が可能です。

 

【ストアが楽天市場・Yahooショッピングの場合】

シッピーノ内の出荷可能数(倉庫在庫数-出荷依頼待ち数)が設定値に到達すると、
各モール在庫を強制的に0にします。

 

【ストアがネクストエンジンの場合】

シッピーノ内の出荷可能数(倉庫在庫数-出荷依頼待ち数)が設定値に到達すると、
フリー在庫を強制的に0にします。

例)
NE側
在庫数 15 引当数 7 フリー在庫 8

↓ (ネクストエンジンに新たに3受注が取込)

在庫数 15 引当数 10 フリー在庫 5

↓ (シッピーノへ受注取込、出荷依頼待ちが3追加され、出荷可能数が3引かれる)

出荷依頼待ち 10 出荷可能数 5 在庫閾値 5

↓ (出荷可能数=在庫閾値の為、フリー在庫調整される)

在庫数 10 引当数 10 フリー在庫 0 ※フリー在庫が0になり、引当+フリー=在庫数で10となる